有機野菜・無添加食品・エコ商品の販売・イベント企画 「心とからだにやさしい生活」!
プロフィール
ベジタブル鈴木
ベジタブル鈴木
有機野菜や無添加食品、エコ商品の販売、朝市の開催、里山での農体験イベントを開催しています。
アクセスカウンタ
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Information
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2010年02月10日

Tさんのこと。


いつもいつもうちの野菜を注文してくれるTさん。
とてもやさしくして頂いていて、配達の度に煮物やらお焼きやら、いろいろと僕にプレゼントしてくれます。

僕がこうして野菜を販売していることについても深く理解してくださっていて、いつも応援してくれるのです。
だから、いつもTさんに会うのが楽しみだし、お会いするたびに、こう何と言ったらいいのか・・・、こころがじんわりするのですね。ホントに。

そのTさんは、今年で80歳になられるそうですが、100歳を超えたお母さんを一人で介護されています。
そんな介護の為に、毎日寝るのが2時過ぎになるのだとか・・・。
でも会うたびにいつもニコニコ笑っていて、とてもそんな大変な介護をされているとは思えない、思わせない素敵なおばあちゃんなのです。

配達のたびに、どうしたものかなあ・・・、と思いつつ僕に出来ることは配達をすることと何か用事を引き受けることぐらいしかできないのが現実。

一昨年の10月に、実家の親父が脳梗塞で倒れて以来、毎月実家に帰っているわけですが、そのTさんを見ていると実家の母親を思い出してしまいます。

入院治療中の親父を、母親もやはり一人で介護していて、今後は、在宅で療養することを考えると、いろいろと考えてしまいます。

僕達にとってはこうした家族のことがきっかけで、これまで以上に家族愛や絆が深くなったのはある意味良かったことなのかなとも思いますが・・・。

これからの時代は、本当に高齢者が増えてきて、いま以上にお年寄りの介護や病気の方のケアを社会全体で考えていかなければいけないし、僕達にとっての大きな課題でもあるようです。

つながりと、助け合い、支え合える社会の仕組みを、もう少しだけうまく作っていければと思います。
とにかく、いまの自分に出来ることから少しずつやっていくしかないのですね。






Posted by ベジタブル鈴木 at 23:14│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Tさんのこと。
    コメント(0)