有機野菜・無添加食品・エコ商品の販売・イベント企画 「心とからだにやさしい生活」!
プロフィール
ベジタブル鈴木
ベジタブル鈴木
有機野菜や無添加食品、エコ商品の販売、朝市の開催、里山での農体験イベントを開催しています。
アクセスカウンタ
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Information
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2010年06月16日

オープンファーム 6月 田植え


日時:6.20(日)9:00~13:00
会場:倉渕・すぎな農園
集合:8時半 倉渕支所駐車場
持ち物:汚れてもよい服装(長袖、長靴、)ゴム足袋、軍手、水筒、タオル、
(マイ箸、マイコップ、マイ皿もご持参下さい)
参加費:1000円 小学生以下 無料

※持ち物ですが、お昼ごはん用の食器+湯のみ+箸なども持っ
 てきてくださると助かります。
 その他、おかずなどの持ち寄りも、もちろん大歓迎です♪
※13:00を終了の目安にしていますが、お手伝いしたい方はその後も参加可能です。
※参加希望の方は、連絡をお願い致します。
天候によっては、内容を変更する場合があります。
予めご了承下さい。

+++++++++++++++++++++++++++

毎年恒例になった田植え。
今回は、不耕起の田んぼ(耕さない)での田植えとなります。

僕も以前に不耕起の田んぼで田植えを経験していますが、普通の田んぼと違うのですね。
草などもそのままで、意外と泥はやわらかいのですが、草が足に絡んでくるような、そんな状態の田んぼです。

虫やたくさんの生き物たちがあふれている田んぼ。
園主の竹渕さんは、今年から一部分の田んぼでこんな不耕起の田んぼを始めるそうです。

僕が経験したところでは、草もあまり抜かず、草がひどい時だけ少し抜いて、その草はそのまま田んぼの泥の中へ押し込んでました。
それもそのまま、田んぼの栄養になるのでしょう。

自然の農業といっても、僕たちが関わる以上は人の手が入ります。
でも、できる限りそのまま、人の手が入り過ぎないようなやり方が理想なのかもしれませんね。

といっても、農家さんにとってはそうとばかりは言ってられないのかもしれないですけど・・・。

すぎな農園さんのブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/suginanouen/

どうぞ、ご参加下さい!!

☆田植え当日のスケジュール☆
午前9時  「田植え」
      不耕起の田んぼで田植えをします。

昼食11時 「オープンキッチン」
     収穫した野菜を使って昼食を作ります。
     今回も、雑穀を使った料理をみんなで作ります。
     
     「シェアリング・お茶会」
      自己紹介、感想、今の思いなどその他何でも。
      オープンノートを作って、書きたい人に書いてもらう。

問い合わせ:『もりのね』 090-1741-5795 (鈴木)


同じカテゴリー(開催イベント)の記事画像
ドキュメンタリー映画「空想の森」江戸川上映会 
タイマグラばあちゃん上映会&澄川監督ミニ講演会
タイマグラばあちゃん上映会&澄川監督ミニ講演会
講演会のお知らせ。
勉強会のお知らせ。
ありがとうございました!!
同じカテゴリー(開催イベント)の記事
 ドキュメンタリー映画「空想の森」江戸川上映会  (2014-07-11 23:03)
 明日のこと。 (2011-11-22 21:25)
 ふれあい朝市 11月 (2011-11-05 17:54)
 ふれあい朝市 10月 (2011-10-01 15:09)
 ふれあい朝市 9月 (2011-09-05 14:57)
 ふれあい朝市 9月 (2011-09-03 19:30)

Posted by ベジタブル鈴木 at 11:30│Comments(0)開催イベント
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
オープンファーム 6月 田植え
    コメント(0)